ヒップシートキャリアのBABY&Me~ブランドについて~

ゼクシィBabyクチコミNo1やグッドデザイン賞、キッズデザイン賞など多くの賞を受賞しているBABY&Meのヒップシートキャリア。
ヒップシートキャリアの日本ブランドとして、どんな製品を作っているのか、ブランドヒストリーや特長などをご紹介します。

 

次世代の抱っこひもと言われているヒップシートキャリア。いつ頃からあるか知ってますか?

 

 
 

私が抱っこひもを使っていた頃は聞いたことがなかった!ここ数年よく聞くようになった気がします。

 

 

ヒップシートキャリアが生まれたのは2010年頃。海外で椅子のような台座の付いた新しい形の抱っこひもが誕生しました。

 

日本国内では、2013年にBABY&Me創業メンバーが販売を開始し、2016年【BABY&Me】ブランドが誕生しました。

 以来、モニターさんとの意見交換会や子育てママさんたちとの座談会を行い、日本のママパパ、赤ちゃんにフィットするヒップシートキャリアを作り続けています。

■BABY&Meのヒップシートキャリア こだわりポイント

ヒップシートキャリアもたくさんの種類が販売されるようになりました。
ここではBABY&Meのこだわりポイントを説明します。

◆抱っこひも卒業まで使える適正サイズ

20㎏までずーっと快適に抱っこできるよう、日本の赤ちゃんに合った適正サイズ!素材は軽くて丈夫なので安心です。とにかく台座は命だから、中の素材にもこだわっています。

◆台座の中材は2層構造

BABY&Meのヒップシーは、ママと赤ちゃんに優しいデュアルフォーム採用。赤ちゃんの座る部分は軽くて丈夫な素材。ママのお腹に当たる部分は柔らかい素材なので、動きに合わせてフィットします。

◆ヒップシートの角度

ヒップシートの角度は、赤ちゃんとのフィット感を保ち、重心を体の中心に導くよう設計されています。

ママやパパの負担を軽減するためにトコトンこだわった構造で、大阪市立大学との共同研究では、身体への負担軽減が実証されています。

 

実際に数値で楽さが証明されているのは、ママやパパにとって頼もしいポイントですね!

 もちろん、ママやパパだけでなく、赤ちゃんへの優しさにもこだわっています。

◆赤ちゃんの自然な股の開きを実現

脚周りがゆったりで太ももが圧迫されません。赤ちゃんが台座にお座りするので、おしりが沈んだり、脚が開き過ぎたりすることがありません。

他にも嬉しい機能がたくさん!

ママパパ赤ちゃん、みんなが笑顔になる抱っこひもだから、今まで多くの賞を受賞してきました。

■購入後も安心サポート

「この着け方で合ってるのかな?」
「パーツの使い方はどうしたらいいの?」
初めての抱っこ生活では時に不安になってしまうこともありますよね。そんなときも、BABY&Meには安心のサポートがあります!




たくさんのママパパに支持されているBABY&Meのヒップシートキャリア。
子育てをもっと楽しく過ごすアイテムとして、自信を持ってオススメします!!