BELK-S 2021年度キッズデザイン賞受賞


キッズデザイン賞は、「子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン」「子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン」そして「子どもたちを産み育てやすいデザイン」というキッズデザインの理念を実現し、普及するための顕彰制度です。ここでいうデザインは、「意匠」などの狭義のデザインだけでなく、「制度」「取り組み」などの広義のデザインまで含めたものが評価の対象になります。
BABY&Meは2017年受賞の「ONE」2019年受賞の「BELK」をさらにアップデートし、新商品「BELK-S」で2021年度キッズデザイン賞を受賞いたしました。

https://kidsdesign.jp/



ゼクシィBaby クチコミランキング連続第1位

ゼクシィBaby会員の妊婦さんに無料配布される『ゼクシィBaby 妊婦のための本』。年に2回開催される「人気育児ブランド クチコミランキング』は、先輩ママたちのアンケートによって決定されています。 BABY&Meは2021年上半期ヒップシート付キャリア部門において第1位を獲得いたしました。2018年のONE-Sシリーズの受賞以降、6期連続の1位となっています。



「抱っこひも満足度No.1」「ママ友に勧めたい抱っこひもNo.1 」獲得

『あなただけの子育てマガジンができる』日本最大級のWEBメディアcozre(コズレ)。簡単な会員登録で「お住まいの地域」「お子さまの年齢」に合わせた「あなたにぴったりの子育て情報」が自動的に届く優れものです。月間利用者は150万人を突破し、多くのママ達の「楽しい子育て」を応援しています。BABY&Meは、コズレ子育てマーケティング研究所による「2021年抱っこひもランキング(セカンド抱っこひも部門)」において、「抱っこひも満足度No.1」「ママ友に勧めたい抱っこひもNo.1 」のダブルタイトルを獲得いたしました。



ゼクシィBaby クチコミランキング 3年連続1位

ゼクシィBaby会員の妊婦さんに無料配布される『ゼクシィBaby 妊婦のための本』。年に2回開催される「人気育児ブランド クチコミランキング』は、先輩ママたちのアンケートによって決定されています。 BABY&Meは2020年下半期ヒップシート付キャリア部門において第1位を獲得いたしました。今回の受賞は、2018年より3年連続の受賞となります。



第13回ペアレンティングアワード受賞

ペアレンティングアワードは、育児雑誌メディアが中心となり、子育てにまつわるトレンド(ヒト・モノ・コト)を表彰し、信頼性が高くタイムリーな情報を提供するアワードです。 2017年発売のONEシリーズ受賞に続き、新生児パッド不要の「BELK.」は『抱っこひも初心者から買い替え派にも最適な万能キャリア』と評価をいただき、「2020年 第13回ペアレンティングアワード」を受賞いたしました。



ママリ口コミ大賞2020年 秋 受賞

「ママリ」は、妊活・妊娠・出産・育児に関するアプリ、情報メディアを展開する国内最大級のママ向けサービスです。子育てをスタートしたママとその家族が、納得してお買い物できる未来のために。その取り組みが「ママリ口コミ大賞」です。
”本当に使ってよかった”と思う商品・サービスについて、先輩ママからアプリ内で口コミ募集を実施し、口コミ件数と満足度を基準に支持が多かった上位商品を紹介しています。
BABY&Meのヒップシートキャリアは、「ママリ口コミ大賞2020 秋」のヒップシートブランド部門を受賞いたしました。



ゼクシィBabyクチコミランキング連続第1位

正しい妊娠・出産の基礎知識やノウハウがわかり、ママになっていく毎日を楽しむための情報が満載のフリーマガジン「ゼクシィBaby 妊婦のための本」。
2020年7月より、簡単な会員登録で自宅へ配送されることになり、ますます便利に。豊富な内容で読者満足度はなんと95.4%です。
BABY&Meは、「2020年度上半期 先輩ママによる人気育児ブランド クチコミランキング」で、2019年上半期、2019年下半期に続き、ヒップシートキャリア部門の第1位を連続獲得いたしました。



ゼクシィBabyクチコミランキング第1位

 

全国の産科婦人科で無料配布されている「ゼクシィBaby 妊婦のための本」。
正しい妊娠・出産の基礎知識やノウハウがわかり、ママになっていく毎日を楽しむための情報が満載のフリーマガジンです。
「2019年度下半期 先輩ママによる人気育児ブランド クチコミランキング」で、BABY&Meは「使い心地のよさが抜群」「長く使えるから嬉しい」と多くの支持をいただき、ヒップシートキャリア部門の第1位を獲得しました。



2018年度グッドデザイン賞受賞

グッドデザイン賞は、デザインによって暮らしや社会をよりよくしていくための活動です。1957年の開始以来、シンボルマークの「Gマーク」とともに広く親しまれてきました。
デザインの優劣だけではなく、ものづくりをする上での創造性や、より良い社会環境を目指す思考力など、様々な視点から評価・顕彰されます。
BABY&Meは、お子様の姿勢の健全性を保つことと、使用者の負担軽減を両立させるために、オリジナリティのある機能性の抱っこひもを開発した点や、デザインとテクノロジーの良い関係性を確立した点が評価され、2018年度グッドデザイン賞を受賞いたしました。



2,578人クチコミ総合1位

300万人のユーザーが利用する、赤ちゃんや子供とのおでかけ先や習い事、子供服から夜泣きまで出産以降を中心とした子育ての悩みを解決する、子育てナレッジシェアメディアにてクチコミアワードが開催。2,578名のママパパの評価をもとに、「総合評価ランキング」「人気部門ランキング」「肩や腰への負担が少ないランキング」「デザインランキング」の第1位~第3位までを発表されました。BABY&Meは総合評価1位、肩や腰への負担が少ない部門1位に選ばれました。



ペアレンティングアワード受賞

「ペアレンティングアワード」とは、毎年、その年に話題を集めた「子育てにまつわるトレンド(ヒト・モノ・コト)」を表彰、その業績を讃えることで、さらなる発展を促し、日本がもっと子育てしやすい国になることを目的としています。ユーザーに信頼性の高いタイムリーな子育て関連情報を提供して、日本の子育てをもっと楽しく、自信を持って行えるように、環境を整えることも目的としています。
実行委員会を構成しているのは、多くのパパ・ママに支持される子育て雑誌です。アワードを通して各々が抱えるコミュニティに情報を発信、それを複数のメディアが協同で行うことで、単一メディアではなし得ない強力な発信力を実現します。



キッズデザイン賞 受賞

 

キッズデザイン賞は、「子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン」「創造性と未来を拓くデザイン」そして「子どもたちを産み育てやすいデザイン」というキッズデザインの理念を実現し、普及するための顕彰制度です。
乳幼児用品や玩具などの子ども向けの製品・サービスに限らず、大人向けのものでありながら、子ども目線を持った、良質な商品や施設、プログラム、調査研究活動などを対象として幅広く募集するもので、受賞作品には「キッズデザインマーク」の使用が認められます。
社会的、文化的な見地から公正な評価を与えたれた受賞作品は、その情報や成果とともに広く社会で共有し、今後の産業・研究活動と子ども環境の高度化を図ることを目的としています。